<プロフィール>

カミングス恵子

 

日本パーソナルカラー協会正会員

パーソナルカラーアドバイザー

JPCA講師

骨格スタイルアドバイザー

グラフィックデザイナー、化粧品会社のマーケティグを経て渡英。

若いときは何でも似合っていたファッションが、年齢を重ねるうちに、似合わないモノがあると実感。

いままで派手な色と選ばなかった口紅の色が、自分によく似合った驚きから「パーソナルカラー」の勉強を。

また、自分に似合う色を着ていてもなぜか、しっくりこない理屈を知りたく「骨格スタイル分析」を学び、現在、ロンドンで個人セッションやセミナーを開催中。